ソリューション

Waste Navi-G家庭系ごみ収集車両運行管理システム

家庭系ごみ収集車両運行管理システム(Waste Navi-G)について
〈オプション:リアルタイム収集もれ対応(ドライブレコーダー)※特許取得〉

廃棄物収集運搬に特化した、家庭系ごみ収集業者様向けクラウド型の「車両運行管理システム」です。
“GPS機能付きタブレット”を各収集車両に設置し、収集車両の位置・時間・収集状況(収集済・未収集)の情報を、
事務所と車両間のみでなく、車両間同士でもリアルタイムに情報共有することで、作業補完(応援車両対応)の
効率化、収集もれ対応が可能です。

システムの特長一覧

Waste Navi -G(ウェスナビG)機能一覧
  • クラウドサービスで
    初期投資とランニングを軽減

    クラウドの利用により、初期投資額を安価に抑え
    月々使用料のみですぐにご利用いただけます。
    ※通信費は別途

  • 応援収集がスムーズ

    「市役所と車両」「車両と車両」同士が、
    リアルタイム情報共有できるため、
    応援収集対応がスムーズです。

  • 車両の”今”を簡単把握

    運行状況の一元管理による情報の共有化により、
    市役所内では、複数の車両の位置・状況をリアルタイム
    モニタで確認。住民からの問い合せにも即座に
    対応が可能です。

  • 巡回ルートで効率的な作業支援

    巡回ルートを管理し表示させることで、決められた
    ステーションを効率的に巡回
    収集もれを軽減することができます。

  • データの蓄積と活用

    日報(車両別・ルート別・運転手別)等、
    自動的に作成が可能。
    事務作業負荷軽減によりコストも削減できます。

  • ナビ機能により収集効率UP

    日々の作業内容をデータとして蓄積していくことで、
    貴庁の「ごみデータベース」を構築。
    データはあらゆる施策の指標として活用できます。

システムのイメージ

システム概要図

オプション機能
リアルタイム収集もれ対応(ドライブレコーダー)※特許取得

課題や問題、ご検討事項はございませんか?
  • 家庭系ごみの収集もれが、
    どうしても起きてしまう・・・。
  • 収集もれによるクレーム対応に、
    上手く対処できない・・・。
原因
  • 指定時間(住民がごみを出せれるMAXの時間)より早く収集している。
  • 取り忘れが起きている。
課題と原因
どのようなご相談も大歓迎です。些細なことでもお気軽にお問い合わせください。
◯お電話からのお問い合わせ
TEL:097-540-6688
平日 8:00〜19:00
◯メールからのお問い合わせ
お問い合わせはこちら